ゆーたん@東大卒のセミリタイア物語♪

米国株(アメリカ株)中心の高配当株式投資で経済的自由・セミリタイア(FIRE)を目指す、一人の女性の物語♪

ブログ運営

有料画像を使うメリットを考える〜安くはないけれど、見合うだけの価値はあると思う〜

投稿日:

Blog_image
(Image By:Shutter Stock)

ゆーたんです♪

ブログの文章内に入れる画像やアイキャッチ画像...せっかくなら見栄えのするものを入れたいですし、どんな画像を入れたらよいのか...ブログを書く人にとっての一つの悩みごとではないでしょうか。

商用可能なフリーの画像サイトを利用している方も多いと思います。もちろん、私も活用させていただいていて、以下のサイトをよく使っています。

写真 AC:投資関係の写真は数が限られますが、良質なものが多いです。風景写真はバリエーションが豊富で、私もよく使います。

Pixabay:100万点以上の画像が利用できる海外サイト。人気上位の写真のクオリティは有料画像にもひけをとりません。

もちろん、画像サイトには有料のものもあります。有料サイトとなると、なかなか敷居は高いのですが、無料で試すことができるサイトもあるので、このブログにも少し有料画像を導入しています。

もちろん、継続して利用していくためには、お金がかかってくるので、使い始める前は無料お試しだけでスパッとやめるつもりでしたが、1か月間いろいろと試していく中で、「お金を払ってでも導入する価値があるかもしれない」と感じたので、記事にしてみますね♪

どんな有料画像サイトがあるの?

たくさんの有料画像サイトがあるのですが、なかには個人での利用を想定しない、企業向けのサイトも多くあります。すべてを紹介することはできないので、以下に代表的なものをまとめてみました。

サイト名 料金(年間契約) 画像数 特徴
PIXTA 6,380円
/月10枚
4,770万枚以上 日本の会社が運営している。料金設定はやや高めだが、日本人モデルの画像が豊富
Adobe stock 3,480円
/月10枚

9,480円
/月40枚
1.8億枚(推定) アメリカの会社が運営していて、日本人モデルの画像は少なめ。初月無料(初月内は解約料なし)。
Shutterstock 3,500円
/月10枚

12,000円
/月50枚
3億枚(推定) アメリカの会社が運営していて、日本人モデルの画像は少なめ。初月無料(初月内は解約料なし)。
iStock 3,000円
/月10枚

5,500円
/月25枚
8,000万枚以上 写真エージェンシーGetty Images(アメリカ)傘下のサイト。料金はスタンダード写真のみが対象で、プラス写真(プレミアム)は割高。

※料金は2020年1月16日現在



メリット

他のブログとの差別化がはかれる

フリーの画像サイトは、だれでも利用できるため、どうしても写真が他の方のブログとかぶってしまうことがあり、その分オリジナリティが薄れてしまいます。

しかし、有料画像であれば、写真がかぶってしまうリスクを大幅に下げることができます。

例えば、Pixabayで「Investment(投資)」と検索すると、1700件弱の検索結果が出てきますが、その中で使える写真となると、せいぜい2~300枚という感じであり、どうしてもかぶるリスクがあります。しかし、Shutterstockを例にすると、同様のキーワードで約327万件もの検索結果が出てきます。これならそうかぶることはありませんよね♪

著作権の問題をクリアにできる

フリーの画像サイトは便利ではありますが、特に海外系サイトでは、人物がアップで映っている写真など、モデルリリース(モデルの使用許諾)が取れているかどうか怪しいものが数多く含まれています。有料画像サイトであれば、その点は安心ですね。

写真探しにかける時間を減らすことができる

投資ブログに関係する写真となると、正直言ってバリエーションが少なく、探すのになかなか時間がかかります。ひどいときには2〜30分かけることもざらです。その点、有料画像であれば、検索すればすぐに写真は見つかります。むしろ、クオリティの高い写真が多すぎて、どの写真を使おうか迷うくらいです(笑)



あとがき

有料画像サイトを使ってみて、そのクオリティの高さに惚れ惚れしている私ですが、結局のところ、お金の問題は無視できません。

先ほどご紹介した料金は、年間契約を前提とした料金設定です。一番安いiStockのプランでも、月3,000円程度、年間では36,000円かかります。この金額を賄うためには、それなりのPV(月10,000〜15,000くらい?)が必要です💦

使用のたびに購入する契約や月単位での解約が可能な契約もあるのですが、割高になるので、現実的な選択肢ではありません。

また、有料画像サイトは月に利用する枚数が多いほど安価になります。例えばShutterstockは毎月350枚使うプランですと、1枚あたりの価格は63円にまで下がりますが、毎月これだけの枚数があっても、個人ブロガーではまず使い切れないのではないでしょうか。

私は既に無料お試し分を使い切ってしまったのですが、まだの方は、Adobe stockとShutterstockでしたら、初月は無料で使うことができ、初月解約なら料金はかからないので、一度試してみる価値はあると思っています。

ただし、ほおっておくと自動で更新されてしまいます。またWeb上での解約ができず、別途電話で解約しなければならないケースもあるので、その点には注意が必要です。

月単位の契約でこの値段だったら気楽にできるんですけど、年間契約でトータル4万円近くかかるというのは、なかなかハードルは高いです。

それでも、有料画像プランを契約したなら、きっとブログを書かなきゃというように自分を追い込むことができる(?)ような気がするので、前向きに考えたいなと思っています✨

この記事をシェアする♪

-ブログ運営

Copyright© ゆーたん@東大卒のセミリタイア物語♪ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.