ゆーたん@東大卒のセミリタイア物語♪

米国株(アメリカ株)中心の高配当株式投資で経済的自由・セミリタイア(FIRE)を目指す、一人の女性の物語♪

ブログ運営

【100記事到達♪】苦しみや葛藤を乗り越えて

投稿日:

ゆーたんです♪

昨日、弊ブログが初めてブログ村の米国株カテゴリーのINランキングで初めてTOP10入りしたご報告をいたしました。

偶然か、はたまた運命か、実は、今書いている記事がちょうど記念すべき100記事目になります✨

書きたいことはたくさんあるのですが…中々上手くまとまらなくて時間がかかってしまいました💧

とりとめのない文章ではございますが、最後までお読みいただけたら嬉しいです✨

100記事達成までの道のり

Blog_image

このブログを始めて立ち上げたのは昨年の11月3日です。100記事に到達するのに、およそ1年近くの時間がかかってしまいました。一度の休止期間を経て、4月に再度立ち上げ、本格的に記事を書き始めた7月以降は、2日に1日以上のペースで65記事を積み上げ、ようやくここまでたどり着くことができました✨

実はこのブログ、最初は違うタイトルでした

ちなみにこのブログ、最初は違うタイトルでした(笑)。もう、その頃を知っている人は少ないかもしれません。はじめは、「お城の警備をしているという架空の女騎士が、変わらない日常であるお城の警備に飽きて、米国株投資を始めてセミリタイアを目指すという設定でした。

星の数ほど存在している株ブログ、米国株ブログの中で、差別化を図れないかと思って、考え付いた設定でした。しかし、そうした「お城の警備」という中世的な世界観と、現実の世界で行われている株式投資とをうまくリンクさせてブログを展開していくことは、私の力量では無理でした💦

とはいっても、例えば「ゆーたんの米国株投資日記」というブログタイトルではきっと埋もれてしまう。まずはブログタイトルで、ある程度インパクトを打ち出さないと始まらないと思い、考え付いたのがこのタイトルです。

「ゆーたん@東大卒の米国株投資」というタイトルも考えましたが、既に東大卒で米国株投資をしている方々のブログもありましたので、セミリタイアを優先させたタイトルとなりました。

ちなみに「物語」と名付けたのは、このブログでは、単に銘柄紹介や各種ニュースの紹介・分析にとどまらず、セミリタイアに向けた長い長い道のりの中で、喜びや苦しみ・葛藤といった感情を表現し、一つの「物語」「作品」としてこのブログを作り上げていきたい、という思いが込められています。



記事を書くのはそれだけで大変なこと

実は、ブログを書くのは今回で3回目です。1回目はゲーム関係のブログ、2回目は小説ブログでした。でも、いずれも更新頻度は低かったですし、長くは続きませんでした。もちろん100記事書いたのもこのブログが初めてです。

これだけ多くの記事を積み重ねてこれたことに自分自身が驚いています。今年の4~6月ごろは1週間に1度くらいのペースでしか記事をアップできなかったのですが、7月にブログタイトルを変えて以降、2日に1日以上のペースで記事をアップしているなんて、昔のめんどくさがり(今もそうですが…)な自分には到底考えられなかったことです。

一生懸命記事を書いても中々アクセスが集まらず伸び悩んだときもありました。アクセスが集まったら集まったで、しまいには頭の中が真っ白になって何を書けばよいかわからなくなってしまったこともありました。ちょうど以下の記事をアップしていたころですね。


こうした苦しみや葛藤に直面しつつも、記事をアップして乗り越えていくことで、少しずつではありますが、私のTwitterをフォローしてくださる方々も増え、PV数も増えていきました。私がブログタイトルを変えた7月上旬の頃は、まだTwitterのフォロワー数も100人台、PV数も月5000程度だったと記憶しています。本当にありがたく思います✨



このブログは趣味の領域~収益化を考えると割に合わない~

このブログでは、一度4月にアドセンスに合格した記事を書きました。


もともと上記の記事を書いたきっかけは、おそらくブログ初心者の人が最初にぶち当たるであろう「アドセンス審査通過」の壁について、自分自身が非常に苦労したので、アドセンスを通過できなくて悩んでいる人の参考になればと思って書いた記事でした。

それ以来、このブログでは、収益化や収入(収益)の話をしていませんでした。今後も書く予定はないのですが、100記事到達ということもあって、少しだけ書いてみますね。

私のブログの収入(収益)は、アドセンスによる広告収入からです。

具体的な金額を書くことは差し控えますが、このブログに費やす時間は月間100時間くらいでしょうか。下手したらそれ以上かもしれません。時給換算したら、最低賃金どころかコンビニのおにぎりを1つ買えるかどうかというレベルで、もう全く割に合わないです。コンビニエンスストアでアルバイトしていたほうが数倍稼げます。

こういうことを書くと、必ずといっていいほど「ブログは書き続けると資産になって、その資産が収益を生んでくれる”ストック型のビジネス”」だといわれますが、投資ブログ、中でも株ブログについては、必ずしも当てはまらないと思います。

端的に言えば、”情報の鮮度”が求められるジャンルだからです。銘柄分析などの情報もそうですが、定期的なリライトが欠かせません。

とはいっても、記事数が増えれば増えるほど、リライトは大変です。それに加えて、新たな記事をアップしていくというのは大変な作業です。かといって、リライトを怠っていれば、例えば、検索圏外に飛ばされたり、次々と新規参入者に追い抜かれたりしてしまいます。

私は一種の「趣味ブログ」として好きなことだけを記事に書いているからこそ、何とかこうして記事を書き続けていますが、そうでもなければ続けていくのは本当にいばらの道です。

アフィリエイトは自分にはできそうになかった

私は本格的に取り組んだことがないので、私見も含まれますが、投資のなかでも、特に株関係のアフィリエイトって難しいってと思います。

正直、心からお勧めできるサービスってそうないんです。パッと株関係で思いつくのは、具体名は伏せますが、ポイントで少額投資できる証券会社とか、ロボアドバイザーによる資産運用サービスとかでしょうか。投資スタイルによってニーズがあるのは理解していますが、自分が現在使っていないもしくはあまり魅力を感じていないサービスを人に勧めることには心理的に抵抗があります。

それに、アフィリエイトでの収益化を図ろうとすると、アフィリエイトに誘導するための記事づくりにどうしてもなってしまって、それでは読者の皆さんのためにもならないし、「好きなことだけを書く」という趣旨からも外れていくような気がしています。

現時点で、このブログでは、アフィリエイトをほとんど貼っていませんが、将来的にはアフィリエイトを貼ることがあるかもしれません。そのときも、自分がお勧めできるモノやサービスか、読者の皆さんにとって本当に有益なものか、という視点はいつまでも持ち続けたいと思っています✨



今後の運営方針について

Freedom_image

ブログのコンセプトはこれから変わりません「先行きの見えない」日本社会において、いつまでも労働に縛られない人生を送るために、セミリタイアという選択肢があること、そして具体的な方法として高配当株投資があることを、自分のブログを通して伝えていければと思っています。

毎日更新はできなくても(今回の記事も日またぎで、1日空いてしまいました💧)毎日書くという作業は続けていきます。

これからも、貴重な時間を割いて弊ブログに訪問してくださった読者の皆さんにとって、「ためになった」「参考になった」「定期的に記事を読みたい」と思ってもらえるようなブログづくりを目指してまいります。引き続きご愛顧のほどよろしくお願いいたします✨

この記事をシェアする♪

-ブログ運営

Copyright© ゆーたん@東大卒のセミリタイア物語♪ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.