ゆーたん@東大卒のセミリタイア物語♪

米国株(アメリカ株)中心の高配当株投資で経済的自由・セミリタイア(FIRE)を目指す、一人の女性の物語♪

セミリタイア・ライフスタイル・価値観

お金を貯めてばかりいてもしょうがない?~お金は目的ではなくて手段~

投稿日:

ゆーたんです♪

帰りの通勤電車中、「お財布がない」「どうしよう」と焦っていたら、ポケットの中に入っていたのを完全に忘れていました(笑)

そんなおっちょこちょいな私は、ブログタイトルにもある通り、セミリタイアを目指して、なるべく支出を抑えてお金を貯めています。

Banking_image

もっともそんな私は、周りからみれば当然少数派でして、ブランド品のバッグや流行りの服・アクセサリーを身に着けたり、飲み会にたくさんお金を使ったり…など、パーッと豪快にお金を使う人も少なからずいます。

もしかして…自分も少しはお金を使ったほうがいいのかな」「お金をこんなに頑張って貯めても、しょうがないのでは?」って思うことがないわけではありません。もしかしたら、投資家の皆さんも同じことを思った人がいるのではないでしょうか。今日はその話を少し書いてみますね。

お金を貯めることが目的にはなってはいけない

2017年の記事になりますが、2,900万円の貯蓄はあるけれど、人生幸福度が低いという、33歳の女性が紹介されていました。

私はまず貯蓄額にびっくりしてしまいました。これだけ貯蓄している女性なんて、同年齢では100人に1人もいないんじゃないでしょうか💦

ただ、この女性も述べていますが、「お金があるからといって幸せが増えるわけではない」「貯蓄があっても満足度が増えるわけではない」というのは、その通りだと思います。

私が投資を始めた2014年頃、総資産は1,000万円でした。あれから5年たち、FXでの損失を乗り越え、総資産は2,000万円を超えましたが、「貯蓄があって、何か変わったか?」と言われれば、「むしろ何も変わらない」です。

おそらく、それは、余ったお金を「ひたすら投資に回している」からで、その貯蓄を元手に、何か高いモノやサービスを買ったという経験がないからなんだと思います。お金は、モノやサービスの「引換券」ですから、使って初めて価値のあるものです。

私はセミリタイアという明確な目標をもって、お金を貯めていますが、それでも「若い時にお金を使わなくてどうするの」「50歳で1億円貯めてどうするの」と言われたら、ちょっと困ってしまいますね(´・ω・`)



それでも私は、お金を貯めて「選択肢」を増やしたい

それでも、私がお金を貯めているのは、もちろんセミリタイアをしたいからですが、言い換えれば、それは、人生の選択肢を増やしたいからです。

私たちに残された時間は限られている

人生は一度きりしかありません。その中で、「仕事」の占める割合はとても大きなものです。

週5日、8時間勤務(フルタイム)の会社員の場合、残業がゼロだとしても週40時間、月20日間働くとして単純計算すれば、月160時間年1,920時間、会社で働くことになります。

1年は8,760時間です。このうち、1日7時間を睡眠にあてるとすれば、残った時間は6,000時間余りしかありません。ましては、今は65歳までフルタイムで働く人も珍しくなくなってきました。そう遠くないうちに、一部の資産がある人を除けば、高齢者も生涯フルタイムで働き続けなければ生きていけない社会がやってくるでしょう。

ということは、すなわち自分の人生のうち、何と3分の1もの時間が、会社で働くことに費やされてしまうのです💦

フリーランスや経営者の方であれば、やりたい仕事ができるのでさほど苦にならないかもしれませんが、「やりたい仕事が必ずしもできるわけではない」会社員にとっては、なかなかしんどいのではないでしょうか。自分の時間が奪われていく…といっても言い過ぎではないと思っています。

現在の私の生活レベルを鑑みれば、毎月15万円の配当金収入があれば、働かなくても生活はしていけます。切り詰めれば毎月10万円(ちょっと厳しいかなあ💧)でも、生活はできると思います。

働かずとも生活できるだけの収入が最低限得られるようになれば、「お金を得るために働く」必要がなくなるので、お金にはなかなかならないかもしれないけれど、自分の本当にやりたかったことをやってみるだとか、色々なことに挑戦することができるようになります✨



あとがき

お金持ちであっても、そうでない人であっても、時間は平等に与えられています。そして、失われた時間は戻ることはありません

だからこそ、今の私は「会社員として働いてお金を貯める」ステージですが、できるだけ早く会社員を卒業して「貯まったお金をどうコントロールして使っていくか」というステージに移行できればと思っています✨

今のペースで追加投資を続けていけば、少々保守的に見ても、45歳までには1億円を達成できそうです。1億円貯めれば、晴れて富裕層の仲間入りですし、数値としてもわかりやすい目標にはなりますが、そのために45歳まで働き続けたくはありません。

それならば、5000万円を貯めた時点で、セミリタイアをして、適度に働きつつ、旅行✈だけじゃなくて、色々なことに挑戦していければと思っています✨

-セミリタイア・ライフスタイル・価値観

Copyright© ゆーたん@東大卒のセミリタイア物語♪ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.