ゆーたん@東大卒のセミリタイア物語♪

米国株(アメリカ株)中心の高配当株式投資で経済的自由・セミリタイア(FIRE)を目指す、一人の女性の物語♪

投資雑感

FXの口座を閉鎖したお話

投稿日:

FXの口座を閉鎖しました

ゆーたんです♪

私がFXでかなりの痛手を被ったことはプロフィール記事等にも書いていて(お恥ずかしい限りです)、FXから撤退するときに、利用頻度の低い口座を閉鎖したのですが、利用頻度の高かった一部の口座は「将来的に使うこともあるのでは?」と思って、残したままでした。

Exchange_image

FX口座を保有したところで、手数料がかかるわけではないので、特段不都合はなかったのですが、「いつまでも残しておくのもどうかな?」と思って、今回一部の口座を閉鎖することにしました✨

【今回閉鎖したFX口座】
・外為どっとコム
・SBI FXトレード
【既に閉鎖したFX口座】
・LION FX
・みんなのFX
・ライブスターFX
・FXブロードネット
・セントラル短資FX

今回閉鎖したのは、いずれもFXを専門にしている会社ですね。スプレッドが安く、時折メイン証券としても使っていた口座でした。

なお、FX口座としては、GMOクリック証券DMM.comも保有しているのですが、ここはFXだけでなく、株も扱っている(DMMは特に米国株も扱っている)こと、YJFXは外貨出金が低コストで可能であること、そして、マネーパートナーズは、海外旅行時に、空港での外貨受取サービスが大変役立っているので、残すことにしました。



実はまだFXのポジションを持っています…!

私は、2018年に400万を超える損失をたたき出して、FXから撤退したのですが、厳密には、まだ撤退し切れていないポジションが残っています。

それは、スワップ(金利差)狙いの豪ドル・NZドル投資です。この投資を始めたのは、2014年からなのですが、当時はまだ豪ドル・NZドルともに金利が高くて、2.5~3.5%ほどの金利がありました。

少しずつ保有額は減らしてきているのですが、それでも合わせて9,000ドル、金額にして約60万円相当をレバレッジをかけて保有しています。

もうかれこれ1〜2年は放置していて、確定申告のとき以外は思い出さないようにしていたのですが、今や、豪ドルもNZドルも史上最低水準の金利になっているため、以前であれば1か月で1,000円程度のスワップ金利が稼げていたのですが、今年に入ってまだ300円ちょっとしか増えていません💦

しかも豪ドル、NZドルともに80円台後半~90円台前半のときに投資していたポジションなので、いずれも損益分岐点が80円台後半となっています...

口座に入っているのは20万程度であり、理論上は、現在の為替レートから10円程度円高に振れるとロスカットされる計算です。

ここから追加入金はしませんが、もはや雀の涙ほどのスワップ収入からでは、含み損を取り戻すことは不可能になってしまいました。

かといって、80円台後半まで戻すことを期待するのはちょっと現実的ではありません。株式と損益通算ができないのが痛いのですが、いつまでも保有していてもしかたがないので、どこかでケリをつけたいなと思っています。(追記:2020/2/20に全ポジションを清算しました💦)



あとがき

FXのスワップ投資を始めた理由は、ずばり「外貨を保有すること」でした。当時は、黒田総裁による金融緩和政策で大幅な円安になっていましたし、しかもしばらくその流れが続きそうだということで、より金利が高い外貨に投資して金利収入を得つつ、通貨の分散を行おうと考えていました。

ドルはもちろんのこと、高金利通貨であり、人口増加国でもあるオーストラリア、ニュージーランド、カナダの通貨を選好して保有していました。

しかし、それを「通貨を保有すること」で分散するのではなく、「その国で主にビジネスをする株を保有すること」で分散すればよいと気づくまでには、ずいぶんと時間がかかってしまいました💦(本当はETFで幅広く分散がベストですが、個別の国のETFは経費率や配当利回りの問題があるので、米国株以外については、個別株を保有しています)

今の私は、ニュージーランド株はさすがに持っていませんが(笑)、オーストラリア株はWBK(ウエストパック銀行)を保有していますし、カナダ株はENB(エンブリッジ)を保有しています。

配当はそれぞれ豪ドルベースとカナダドルベースで支払われるため、結果的に豪ドル建ての資産とカナダドル建ての資産を保有していることになります。

また、配当がユーロベースで支払われる株としては、UN/UL(ユニリーバ)を保有していますし、ポンドドルベースで支払われる株は、BTI(ブリティッシュ・アメリカン・タバコ)など数多く持っています。

スイスフラン建ての資産も保有したいと考えていて、その意味ではスイス株、有名どころでは生活必需品セクターにおいて世界最大の収益をたたき出しているNESN(ネスレ)が欲しいです。しかし、ADR(米国預託証券)としては上場していないことや、仮に買ったところで、源泉徴収税が35%かかるというネックもあって手を出せずにいます💦

ちなみに、証券口座もIPO(新規公開株)目的で、野村・大和・日興などの大手証券口座を開設したこともあって、その数が9つにまで増えています。

こちらについても特段不都合はないのですが、米国株投資家として使うであろう証券口座はおそらくネット証券大手3社(+αでDMM)だと思いますので、タイミングを見て整理したいなと思っています✨

この記事をシェアする♪

-投資雑感

Copyright© ゆーたん@東大卒のセミリタイア物語♪ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.